送料無料!セノビックはこちらをチェック!
▼▼▼▼▼▼

セノビックの対象年齢

700万袋も販売されているセノビックですが対象年齢や成分などを紹介します!

 

まずはセノビックの成分から。
セノビックには、

 

・カルシウム
・鉄
・ビタミンD
・ビタミンC
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンE
・ボーンペップ
・オリゴミル

 

などの成分が含まれています!
1番注目してもらいたい成分はカルシウムとビタミンDなんです。
カルシウムは牛乳を飲んでいるだけでは牛乳に
含まれているカルシウムは全て吸収できないんです。

 

カルシウムとビタミンDを同時に摂ることで
ビタミンDがカルシウムの吸収を助けてくれるんです。

 

次に紹介するのは対象年齢です。
セノビックの対象年齢は公式のサイトには書かれていません。
対象年齢が分からないことには子どもに飲ませるのは不安な部分がありますよね

 

セノビックは成長期応援飲料と言われているので、
成長期に飲めば良いということは分かりますが
まだ小さい幼児にはどうなのでしょうか。

 

セノビックには対象年齢などはなく子どもだけではなく幅広い年代の方に飲まれています。
幅広い年代で飲まれているからといって、
幼児期から飲ませるのは正直どうなのかというと私はあまりオススメしません。

セノビック対象年齢〜最低は何歳から?〜

セノビックには対象年齢がなく幅広い年代の方に飲まれていると言いましたが、
最低何歳からならセノビックを安心して飲めるのかを調べてみました。

 

先程セノビックの成分を紹介しましたが、セノビックは医薬品などではなく自然食品なので
安心して子どもにも飲ませることができます。

 

子どもはお腹にいる時から成長期が終わるまで凄まじい勢いで成長をするので
どのタイミングでセノビックを飲ませるかは案外難しい。

 

また、私の意見ですが5歳ごろからセノビックを飲むのが1番だと思います。
5歳以下の子どもに飲ませても問題はないかと思われますが、
まだ体も小さくアレルギーなどが出る場合もあるので
5歳以下の子どもにセノビックを飲ませるのは控える方が無難だと思います。

 

対象年齢を調べると、セノビックには対象年齢がないので
小さい子どもでも大丈夫と言われている方が多くいますが
やはり大体5歳を過ぎてから飲むのが無難だと言われている方も多くいました。

 

セノビックには対象年齢がないので、5歳以下の子どもに飲ませても大丈夫ですが
是非、参考までに…

セノビック対象年齢〜最高は何歳まで?〜

セノビックの対象年齢を紹介させて頂きましたが、
最高で何歳まで飲めるかも調べてみました!

 

セノビックには対象年齢がないので最高何歳まででも飲むことができます。
セノビックの成分を見て貰えば分かりますが
カルシウムやビタミンD・鉄などの成分が豊富に
含まれているので大人の方にもオススメできます。

 

年齢を重ねるごとにカルシウムが減り、
骨折などが起こりやすい骨粗しょう症を発症してしまったりします。
セノビックは骨密度を上げたりという効果があるので
骨粗しょう症予防にも良く、多くのご年配の方にも飲まれています。

 

対象年齢のないセノビックですが、本当に何歳の方でも飲むことができるが凄いんです!
実際に大人の方で飲まれている方の口コミがあるので紹介します。

 

++++++++++++++++++++++++++++++

 

小さい頃から牛乳や小魚が嫌いで大人になって口にすることがもっと減りました。
子どもにセノビックを飲ませているのですが、
つい最近、友人の知り合いが骨粗しょう症になったと聞き
「自分もなるんじゃないか…」と不安になりました。

 

子どもはミルクココア味を飲んでいるのですが、対象年齢がないとのことなので
私はヨーグルト味とバナナ味を注文しました。

 

飲んだ結果はというと目に見えて分かるものではないので、
効果があったといは言えませんが
栄養面もしっかりとしているので将来のためにも
子どもと一緒に飲み続けてみようと思います。

 

++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

【参考】

 

⇒ ロート製薬「セノビック」の詳細はこちら

 

 

セノビックの効果が凄い!【身長促進サプリメントを調べてみて。】
http://suntech.boy.jp/
販売累計800万袋を突破した大人気身長促進補助食品のセノビックの体験談サイトはこちら。